偏った情報が掲載されている賃貸情報誌

多くの人が賃貸情報誌などを参考にして物件探しをしていますが、その情報が全てでは決してありません。
誌面が限られているということは、安くて条件の良いものだけを掲載して目を引き、来店してもらうことに目的が集約されているのでご注意ください。

 

コンビニなどで気軽に購入をすることが出来る賃貸情報誌などにはエリア毎の相場が掲載されていますが、その情報が正しいとは決して限りません。
雑誌と不動産屋で提示する家賃相場があまりにも大きくショックを受けてしまうことがあります。

 

賃貸情報誌が店頭に並ぶまでは、インターネットとは違い様々な工程がありますので、実際に掲載されている物件情報は二週間程度過去の情報と認識しましょう。
実はせっかく見つけたその物件は、すでに契約されてしまっていることが多くありますので、正直なところ雑誌の情報は古い情報なのです。 非常に残念なことなのですが、物件探しをしてる人を狙った悪質な不動産業者が最近になって増えてきています。
中には免許も持たないで賃貸物件の紹介業をしている悪徳業者もありますので、注意が必要です。



偏った情報が掲載されている賃貸情報誌ブログ:2021年12月04日

こんにちわですー

近頃金欠病です・・・

前はスロバキア行こうと思ったら、遊びに行ったり、
それなりに余裕があったんだけど、さすが不景気。

実家に戻るって話もあるし、MOT取得して転職
するとか。みんな色々あるみたい。

友達なんて、月収が10万円も下がったとかで、かなり
変わるよねー。

ダイエットシェイク コーヒー味も続けられないって言ってたけど、
毎日習慣のものがないと、不安になったりするよね。

アブロケットとかだったら、一度買えばお金が
かからないけど、買い続けるもので効果があると手放せなく
なっちゃうから、我慢となるとねー。

1週間前も五反田に飲みにでたけど、みんな
それなりに頭を痛めている人もいたりして。

会社の後輩も、女友達と一緒に夜のバイトしだしたって
言ってたし。

背筋して、お金のかけない健康法を色々と
考えるけど、それなりにやっぱりある程度お金をかけたいと
思うところもあるし。

オレはうまい棒(たこ焼き味)が食べたいと思えば我慢しない。

我慢こそ、ストレスのもと(笑)

そういいながらもオレも節約をしなくてはいけないかなって
思えるようになってきたんだよねー。

友達と色々話していても、いざとなれば、実家に
引っ越しをすれば良いかなって思える時もあって。

とかなんとか言いながら、明日は演劇場に
行く予定(笑)

いつもは起きるのが嫌だけど、そんな日はあさに
起きて、楽しくお出かけ。

これがないと、何のために働いているかがわからなくなっちゃう。

そんな気がするんだけど、どうなんだろう。

・・・と、書いてみるテスト